R2.12.17(第293回)【148neo】

2020年最後のネタ曜日だった148neo!

そんな締めくくりとなる放送で翔兄貴に「いいよ〜」コールが掛かりました!
年明けの放送で「年末の『いいよ〜』はやっぱ無し!」となるか、このままブラックリストに向けて突き進むのか、和実さんのドSが見え隠れする演出を楽しみましょう。

 

コロナ禍の2020年はアミーゴの精神状態も穏やかではなかっただろうし、行動制限がかかりイベントは軒並み中止、そんな中でも2人のブラックリストが誕生し、148neoは常に進化しています。

チャンネル148時代も初期と後期では番組構成や読まれるネタに違いがあるように、148neoでもそれは感じます。
時代なのか、FM群馬の方針なのか、それともスポンサーの意向なのかそのへんはよくわかりませんが、「よりわかりやすい」、「万人受けしやすい」そんなネタが多く採用されているような気がします。
間口を広げた分だけ他番組との差別化が大変になるとは思いますが、2021年はマンネリ化を防ぐ意味でも和実さんやプロアミーゴの皆さんのさらなるチャレンジに期待しています。
※あくまでも個人の感想であり願望です

 

【追伸】
初期GODアミーゴ4人が出揃った迷言148の本チャン、なんだか胸が熱くなりました。

 

【今週の148】
・1時台のキャッチコピーはRN:ちゃんままで「終わりよければすべてよしになる番組」
・6時台のキャッチコピーはRN:ファットボールダーで「忘れることのできない一年を忘れることのできないバカで締めます」
・バカ一代のトリはRN:背番号0のFW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。