H26.12.11(第37回)【続・チャンネル148(仮)】

ぼーんじょーるのー!

本日は嵐の2時台の組曲の枠でキャプテンズがゲスト出演。

1stシーズンでコーナーを持ってたキャプテンズだけに駆けつけたアミーゴも多かったみたい。

キャプテンズといえばボーカルの傷彦、傷彦といえば和実さんとアミーゴのおもちゃって事で今回も大人気?

 

その分、ネタチェックの時間が削られるんだけどね。

 

懐かしいなぁ〜キャプテンズ。

なにをどうやって洗脳間違えたか、キャプテンズと148のコラボCD「アディオスアミーゴ」買ったなぁ・・・(聴いてないけど&完全に黒歴史)

 

 

それでは今日のテーマです。

先週、薬屋もっさんがブラックリストに輝いたわけですが、それを追うような形でクラブレジェンドと渋川チェロリストにそろそろリーチが掛かりそう。

クラブレジェンドは「全部訳さないシリーズ(仮)」、渋川チェロリストは「姉と妹に挟まれた3人兄弟の真ん中あるある」。どちらも特殊なネタだけど、色付けするのと0から生み出すのを考えると・・・。

 

そして今回の「下ネタかっ!」の一枠は、バカ一代のトリとセットで背番号0のFWのネタが採用されました。

数あるエロネタの中に時々ああいったネタをぶっこんでくる技術、

 

 

「初代ブラックリストは伊達じゃない!」

 

 

【今週の148】
・キャプテンズ来局
・来週のバカステ抽選は年内最後の50人
・バカ一代トリは背番号0のFW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。