2021.11.25(第342回)【148neo】

G★FORCE特番【Feel with LOVE】明けの148neo!

番組内でのネタの割り振りは特番:4、物販:3、シリーズ物:2、その他:1ぐらいでしょうか?

実質7割がイベント関連になっており、シリーズ物やその他にもG★FORCEを聴いていないと分からないネタが含まれています。

 

それを参考に今現在の148neoを引っ張る一部のGODアミーゴを見てみると、

背番号0のFW→フリー:3、番組:7
パイレン分団長→フリー:9、番組:1(嫁軍艦ネタ開始前はほぼ0)
Metsのできる子→フリー:限りなく10
崖の上の船越→フリー:5、番組:5
ミドルシューター→フリー:7、番組:3
プリンス★てぃんこー→フリー:0.5、番組:9.5
悪玉コレステロール→フリー:9、番組:1
日野の谷のカメムシ→フリー:8、番組:2
ブルーオレンヂ→フリー:3、番組:7
ライトの島田→フリー:2、番組:8

※フリー→フリースタイル
※番組→姉妹番組含む番組関連ネタ(番組発生ワード含)

さて、完全にゴールを見失いました。
とりあえず個人的な感覚で数値化した個人的な分析ですが、(148neo内における)Metsのできる子とプリンス★てぃんこーのスタンスは真逆を行ってます。

こうやって見るとちょっと面白いですね。

 

フリーの比率が高いほど1stシーズン向き、番組の比率が高いほど2ndシーズン向き(仮)。
もう少し噛み砕くと、1stシーズンの【チャンネル148】はフリースタイルが多かった分、番組を聴かなくてもネタが作れ、前後の放送を聴かなくても放送が楽しめた。

2ndシーズンの【148neo】は、前後の流れと他番組の情報がないと理解できない内容が増えてきたことになります。
(その2ndの流れの中でフリーの数値が高い方がネタのパンチがあり、番組の数値が高い方が番組を聴き込んでるとも取れる?)

 

148の「分かる人に分ればいい」のスタンスは変わりませんが、分かる為には1stシーズンでは「知識・経験」が、2ndシーズンでは「番組の情報」がより多く必要になってきます。

 

中毒性のある148ですが、「たまに聴いても面白い・イベントに参加しなくても楽しめるネタ」が少なくなってくると、今のように分母は増えても「こいつバカだ」と言われるようなコアなアミーゴの比率は徐々に減少していくかもしれませんね。

 

【追伸】
「どのアミーゴがどんなネタを読まれているか?」を参考に考えると、投稿するにあたり「自分が目指したいアミーゴ像」が見えてくるのではないでしょうか?

 

【今週の148】
・1時台のキャッチコピーはRN:桐生のサボテンで「サイクリングよりもクルージング、チャリよりも船」
・6時台のキャッチコピーはRN:桐生のサボテンで「お祈りが怖いならG★FORCEマグネットシート、禿をうつされたくないなら148バカバスタオル」
・バカ一代のトリはRN:毎日スランプあらいちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。